スポンサーリンク

はじめてのゲーム機

あまり需要がないかも知れませんが、私のゲーム遍歴でも書いていこうかと思っています。
バックグラウンドをわかっていただいた方がレビューなどもしっくりくるかもしれないということで。
あと似たようなゲーム経験の方も昔を思い出してうんうん頷いてもらえるところがあれば嬉しいです。

1986年、私が確か小学校に上がった年でした。

世間では半年ほど前に発売されたスーパーマリオブラザーズによってファミコンが爆発的に普及、大人気となっていました。

私もスーパーマリオがやりたかったので、父にファミコンが欲しいとお願いしていました。

そして我が家に最初のゲーム機がやってきました。そう、「セガマークIII」です。

「セガ系の」人の間ではよくある話らしいですが……(笑)

父の言い分ではファミコンは売り切れていたという話でしたが、後年、ファミコンは売り切れてなかった、セガの方がキーボードを繋げればパソコンになるからいいと思ったと白状していました。
であるならなぜ一緒にキーボードを買ってきてくれなかったのか
ファミコンにもファミリーベーシックがあったのに
もしこの時ファミコンを買ってきてくれていたなら私の人格もまた全く違うものだったのではないかと思います(笑)

続きはまた今度。

この記事に使われているゲーム画面の著作権はすべて権利者にあり、当ブログは権利者の温情により使わせていただいている立場です。
権利者から削除要請があった際には真摯に対応いたします。

管理人
ハマチさん

セガサターンと共に青春時代を過ごした1979年度生まれ。 レトロゲームレイダーNo.004 レトロコンシューマー愛好会 No.532 セガサターン友の会 No.20

ぜひ twitter でのフォローをお願いします
スポンサーリンク
ゲームの思い出
スポンサーリンク
セガサターン生活のススメ

この記事に対するコメント

タイトルとURLをコピーしました