スポンサーリンク

セガマークIIIの思い出1

前回の続きです。

父はセガマークIIIの本体と一緒にソフトを2本買ってきてくれました。
その2本は「忍者プリンセス」と「コミカルマシンガンジョー」です。

どちらもセガマイカードのゲームでした。

パッケージは忍者プリンセスが青、コミカルマシンガンジョーが赤で、赤いパッケージのソフトはセガマークIII専用でした。
マスターシステムまでのセガのゲーム機は上位互換があって、古いゲーム機用のゲームも新しいゲーム機で遊べました。
セガマークIIIでもSG-1000,SG-1000IIと言ったゲーム機向けに出た忍者プリンセスも遊べました。
マシンガンジョーの方はセガマークIII専用なので、セガマークIIIと(その後に発売された)マスターシステムでしか遊べません。

忍者プリンセス

引用元:Youtube

忍者プリンセスは縦スクロールのアクションゲームです。
攻略情報が載っていた「セガ マル秘ハイテク集」という本も買ってもらったのですが、全くクリアできず。

確か城の石垣の面あたりでいつもゲームオーバーになっていた記憶があります。

水色の忍者と犬が苦手だったな…。

コミカルマシンガンジョー

引用元:Youtube

コミカルマシンガンジョーは画面は固定でギャングを撃つゲーム。
敵を倒したあとに降りてくる小さいのに抱きつかれるとジャンプできなくなります。

ジャンプする時に一瞬しゃがみポーズがあって、その時にポーズを押して「うんこ座り」という謎の遊びをしていました。。
動画を見ていたらまたプレイしたくなってきました。

どちらも面白かった。
それしかやるものがないので、かなりやり込みましたが両方とも子供がやるにはかなり難しいゲームでした。

この2本は最初に買ってもらったこともあり、特に思い入れ深いゲームでした。

この記事に使われているゲーム画面の著作権はすべて権利者にあり、当ブログは権利者の温情により使わせていただいている立場です。
権利者から削除要請があった際には真摯に対応いたします。

管理人
ハマチさん

セガサターンと共に青春時代を過ごした1979年度生まれ。 レトロゲームレイダーNo.004 レトロコンシューマー愛好会 No.532 セガサターン友の会 No.20

ぜひ twitter でのフォローをお願いします
スポンサーリンク
ゲームの思い出
スポンサーリンク
セガサターン生活のススメ

この記事に対するコメント

タイトルとURLをコピーしました