スポンサーリンク

【攻略の記録】この世の果てで恋を唄う少女YU-NO その28

攻略の記録 - この世の果てで恋を唄う少女YU-NO

こんにちは、ハマチさん(@ss19941122)です。

北条と情報交換するために公園に向かうと、神奈が北条に襲われていました!
ナイフを突きつけられていて身動きが取れませんでしたが、神奈が一瞬の隙を突いてナイフを叩き落としました。

【攻略の記録】この世の果てで恋を唄う少女YU-NO その27
こんにちは、ハマチさん(@ss19941122)です。いよいよ北条と情報交換すると約束した夜が近づいてきました。神奈からたくや宛に預かっているものがあるということで絵里子先生と保健室に向かいました。ついに北条が強硬手段に!...
スポンサーリンク

北条を追い詰めろ!

ネックレスが…

ナイフを落とした隙に北条を捕まえてボコボコにしましたが、北条はそこから何とか抜け出し、ネックレスを水に落とすと脅してきました。
神奈の話ではネックレスは神奈の命であり、水に触れると変質してしまうと言っていたような……。

神奈

たくやは「死ぬほど大切なもの」という比喩表現として受け取っていましたが……。

神奈は意を決して北条の手からネックレスを叩き落としました。
そしてネックレスは噴水の中へ……。

ピストルを出した北条

追い詰められた北条は雇い主から借りたというピストルを持ち出してきました。
雇い主ってやっぱり……。

倒れた北条

ピストルで北条から撃たれた!……と思ったら倒れたのは北条の方でした。
絵里子先生の話では北条はナイアーブ症状で催眠状態にあったようです。
ナイアーブ症状というのは保健室で美月さんに襲われたときも聞きましたね。
ということはやはり北条の雇い主は龍蔵寺でしょうね。

北条の身柄は絵里子先生が預かると言って引きずっていきました。

雨が降ってきた

また海岸で落雷があったのか雷が鳴り雨が降ってきました。
雨が降ってくるということはいつもの落雷事故とは違うのかな?
神奈がバタッと倒れてしまいました。
そうだ、ネックレスを噴水に落としたままだった。

スポンサーリンク

神奈の秘密

木陰に移動

濡れないよう木陰まで移動しました。
ネックレスは探しましたが石の部分がなくなっていました。
神奈は「水に溶けてしまった」と……。

神奈

神奈は自分のことを語り始めました。
父親を亡くし母親と暮らしていましたが、ある「個性」が理由でひとつのところには定住できない。
そんな中、母が他界。
施設には入らず体を売って生活していました。

有馬広大

そんなとき、有馬広大とその妻が現れ、生活を保護してくれた。
女性の方(つまりたくやの母親)が神奈と同じ「個性」を持っていたから。

神奈の成長は最初が早く、あとから遅くなる、ということのようです。
だから昔母親と撮った写真とあまり変わりがないのですね。
「個性」というのはそれだけじゃなさそうですが。

そして、海岸の地下に眠る命の火を守っているそうです。
そしてその命の火を、特別な方法でネックレスにしてあった。

まだ謎は多いですが、それでもだいぶ神奈の謎がわかりました。

神奈とのお色気シーン

ここで神奈とのお色気シーンが。
事を致した後、たくやの家で一緒に住もうという話になりました。
神奈はひとり暮らしですからね。その方がいいです。

神奈

有馬広大は旅立つ(?)前に神奈に伝言を残していました。
剣ノ岬の付近を掘り起こそうとする者がいたら警告してほしいということと、たくやが現れたら「10個の宝玉がそろえば新たな道が開ける…ワシはお前を待っている」という伝言を伝えること。

宝玉10個……まだ先は長い!

神奈死亡

そして神奈は死んでしまいました。
やはり石がなくなると生きていけないようです……。

この場面では先に進まなくて困りましたが、神奈の鼻のあたりを調べると息をしていないのが確認できて先に進めました。
次回は美月さんに襲われているシーンに戻って、今回のシナリオの途中で手に入れた木刀を試そうと思います。

つづく

次回の記事はこちらです。

【攻略の記録】この世の果てで恋を唄う少女YU-NO その29
こんにちは、ハマチさん(@ss19941122)です。前回、神奈を中心とした今回のシナリオが神奈の死によって終了しました。今回は以前にプレイした美月さん中心のシナリオに戻ります。セーブ地点から再スタート!神奈は死んでし...





この記事に使われているゲーム画面の著作権はすべて権利者にあり、当ブログは権利者の温情により使わせていただいている立場です。
権利者から削除要請があった際には真摯に対応いたします。

管理人
ハマチさん

セガサターンと共に青春時代を過ごした1979年度生まれ。

幼少期にセガマーク3を買い与えられセガ道に入るも、ファミコン、スーパーファミコンと王道を進みセガはメガドライブとゲームギアを嗜む程度。

セガサターン世代になってセガ道に復帰。
セガのコンシューマハード事業撤退以降は世を忍んでセガサターンのソフトをコツコツと買い拾うもののプレイせず。

最近セガサターン現役時代気になっていたけどプレイしていなかったソフトをプレイしながらブログに記録することを始める。

ブログ内の誤りやリンク切れなどありましたら Twitter にてご連絡いただけますと幸いです(もちろんお問い合わせフォームでも構いません)

ぜひ twitter でのフォローをお願いします
スポンサーリンク
攻略の記録 - この世の果てで恋を唄う少女YU-NO Uncategorized
スポンサーリンク
セガサターン生活のススメ
タイトルとURLをコピーしました