スポンサーリンク

【攻略の記録】この世の果てで恋を唄う少女YU-NO その5

攻略の記録 - この世の果てで恋を唄う少女YU-NO

こんにちは、ハマチさん(@ss19941122)です。

2日目、父親から小包が送られてきました。
夜10時に剣ノ岬へ来いと書かれていました。

【攻略の記録】この世の果てで恋を唄う少女YU-NO その4
こんにちは、ハマチさん(@ss19941122)です。一日目が終わり二日目に入りました。そろそろキャラクターも出揃って本編に入るでしょうか。二日目休みに入ってさっそく補習授業。澪は自主受講、神奈は転校してきたばかりの...
スポンサーリンク

プロローグ、ラスト

亜由美からの電話

剣ノ岬へ向かおうとしていると亜由美から電話がかかってきました。
かなり焦っている様子で小包について何か言おうとしていたところで切れてしまいました。

剣ノ岬の社

剣ノ岬に着きましたが、誰もいません。
何か音が聞こえた気がするので裏手に回ってみます。

謎の女性が!

そこには全裸の女性が倒れていました。

気絶しているようですが

声をかけると、気が付きました。
女性は涙を流した後、たくやにキスをしたと思ったらそのまま死んでしまいました?!

忽然と消えた遺体

確かに死んでしまったようですが、遺体がどこかへ消えてしまいました。
そのとき後ろから「因果律の流れに捨て去られたか」という声が。
「因果律」とはタイム・パラドックス的なものでしょうか?

龍蔵寺と亜由美

声の主は龍蔵寺でした。
亜由美もいます。
電話のことを聞いても亜由美は知らない様子。
電話をかけてきたのは偽物か何かか?!

龍蔵寺は手紙のだいたいの内容を知っているようでした。
そして父親がどこかで生きていると断定。
龍蔵寺の話では小包に入っていた装置は別の並列世界へ行ける装置のようでした。

拳銃!

たくやの持っている鏡と装置を渡すよう、拳銃を向けて迫ってきました。
大ピンチ!
その時! 地震が起きました。三角山とさきほどの女性が何か関係があるようです。

波多乃神奈

地震と同時にたくやの意識が薄くなっていきました。
遠のく意識の中で波多乃神奈が見えました。
彼女がこの地震を起こしたのでしょうか?

ディスク1終了

ここでディスク1が終了。
これでプロローグも終わりっぽいですね。

マップ

三角山のふもとで目を覚ましたたくや。
龍蔵寺や亜由美はいません。

画面右のコントローラーの石が光り、画面上にマップが表示されました。
説明書によればこのマップでシナリオの現在地や分岐、宝玉の位置を確認できるようです。

ゲームのルールがよく把握できていないので、一旦は分岐とか気にしないで最後までプレイしてみることにします。

つづく

次回の記事はこちらです。

【攻略の記録】この世の果てで恋を唄う少女YU-NO その6
こんにちは、ハマチさん(@ss19941122)です。社にて龍蔵寺に父親から受け取った装置を出すようにピストルで脅されました。その時に地震が起きて気付くと龍蔵寺らはいなくなっていました。並列世界にて本編に入ったので画面...





この記事に使われているゲーム画面の著作権はすべて権利者にあり、当ブログは権利者の温情により使わせていただいている立場です。
権利者から削除要請があった際には真摯に対応いたします。

管理人
ハマチさん

セガサターンと共に青春時代を過ごした1979年度生まれ。

幼少期にセガマーク3を買い与えられセガ道に入るも、ファミコン、スーパーファミコンと王道を進みセガはメガドライブとゲームギアを嗜む程度。

セガサターン世代になってセガ道に復帰。
セガのコンシューマハード事業撤退以降は世を忍んでセガサターンのソフトをコツコツと買い拾うもののプレイせず。

最近セガサターン現役時代気になっていたけどプレイしていなかったソフトをプレイしながらブログに記録することを始める。

ブログ内の誤りやリンク切れなどありましたら Twitter にてご連絡いただけますと幸いです(もちろんお問い合わせフォームでも構いません)

ぜひ twitter でのフォローをお願いします
スポンサーリンク
攻略の記録 - この世の果てで恋を唄う少女YU-NO
スポンサーリンク
セガサターン生活のススメ
タイトルとURLをコピーしました