スポンサーリンク

【攻略の記録】この世の果てで恋を唄う少女YU-NO その74

プレイ記録 - この世の果てで恋を唄う少女YU-NO

こんにちは、ハマチさん(@ss19941122)です。

前回、事象衝突を避けるためユーノとグランティアの意識をシンクロさせる試みを行いました。
果たしてその結果は……?

【攻略の記録】この世の果てで恋を唄う少女YU-NO その73
こんにちは、ハマチさん(@ss19941122)です。前回、人質になった亜由美さんを助けようとしたアマンダが次元移動させられてしまいました。このままだとデラ=グラントとたくやたちの世界が事象衝突し、対消滅してしまいます。龍蔵寺...
スポンサーリンク

元の世界

洞窟

画面が真っ白くなり、戻るとそこは三角山の洞窟でした。
異世界に行ってからが長かったので忘れてましたが、そういえばここで「王の名を答えよ」とか言われて異世界へワープしてしまったんでしたね。

たくやは長い夢だったような気がする……と。
まさか、夢オチ?!

岩の扉が閉まっていて先には進めません。
確か両方の扉を閉めてから開けたい方のスイッチを押せば開いたはず……押しても開きません。

分岐マップ

脱出できないということは分岐マップから宝玉ワープしろということなのかな?
もう異世界に行ってから長かったので宝玉の配置状態がどうだったか忘れてしまいました。

……いやまてよ。
宝玉を10個リフレクターにはめた状態で三角山に来いってことだったから宝玉は全部回収したはず。
スタート地点のあたりに不自然なセーブが1個ありますね。
これでしょう!

三角山

プロローグで最初に三角山に来た時のこと、思い出しました。
ということは、やはりあれは……。

ユーノ

やっぱり!
オープニングで消えた金髪の女性は……ユーノだったんですね。

ユーノ

事象衝突は回避され、8千年前の剣ノ岬にデラ=グラントは墜落。
ユーノはこのまままた事象素子の流れに身を委ねて(根源=この世の果てに)行ってしまうという。
オープニングではユーノは消えてしまいましたが、今度はしっかり離さないとたくやは決意しました。

有馬広大

父親の広大。
彼も事象のはざまを漂っていたようです。
こちらは自らの意思でそうしているのでしょう。

有馬広大

親友だった龍蔵寺になりすましていたあやつを倒せた、ということは最後に龍蔵寺を叩き出した思念は広大だったのでしょう、
だから亜由美さんも最後に会えた、と。

スポンサーリンク

エンディング

根源

根源(?)へと流されてきたたくやとユーノ。
寒くて暗いところのようです。

想像していた通りの結末でしたが、ユーノひとりで行ってしまうと思っていたので、たくやと一緒ならまだ良かった。

木の芽

そんなところに木の芽が生えているのを発見しました。
これがもしかしてブリンダーの木になるのでしょうかね。

エンド

木が育っていきます。
ふたりはこの世の果てから、この世界の創生を見ているのでしょうかね。

プレイ時間

エンディングが終わってメニューに戻りました。
プレイ時間は 47時間36分01秒。
達成率は 97% でした。
そしてこの後、達成率を100%にして音楽室に入ることが出来ました。

音楽室

100%達成後、音楽室へ入ることができました。
これまでのキャラクターがでてきてお祝いしてくれました。
(強制収容所の所長が一瞬で追い返されていたのは笑ってしまいました)

亜由美END

亜由美、神奈、澪の3人のエンディングに行くと、それまでには見れなかった別のエンディングが見られるようになっていました。

神奈END

音楽室に行けばエンディングを見ていないと教えてくれますが、気付いていないひとも結構いたんじゃないでしょうか?

澪END

私の場合、それぞれのエンディング前に宝玉セーブして一旦通常のエンディングの方を見て、最後にまとめて真ENDだけ見ようと思っていたのですが、通常のエンディングを見るところまで行くのにアイテムを使うためアイテムが消えてしまったりと無駄に何度もやり直すハメになってしまいました。

最終プレイ時間

最終的に全部の真ENDを見て、音楽室へ行くまでのプレイ時間は「53時間05分07秒」でした。
いやー、予想はしていましたが大作でした。

お疲れさまでした。

【データベース】 この世の果てで恋を唄う少女 YU-NO
基本情報タイトル名この世の果てで恋を唄う少女 YU-NO発売元エルフ発売日1997年12月04日ジャンルマルチストリーシステムA.D.M.Sプレイ人数1人用ディスク枚数3枚...
【レビュー】クリア後の感想 この世の果てで恋を唄う少女 YU-NO
セガサターン版「この世の果てで恋を唄う少女YU-NO」はおじさん/おばさんになってしまったゲーマーにこそやってほしいタイトルでした。

この記事に使われているゲーム画面の著作権はすべて権利者にあり、当ブログは権利者の温情により使わせていただいている立場です。
権利者から削除要請があった際には真摯に対応いたします。

管理人
ハマチさん

セガサターンと共に青春時代を過ごした1979年度生まれ。

幼少期にセガマーク3を買い与えられセガ道に入るも、ファミコン、スーパーファミコンと王道を進みセガはメガドライブとゲームギアを嗜む程度。

セガサターン世代になってセガ道に復帰。
セガのコンシューマハード事業撤退以降は世を忍んでセガサターンのソフトをコツコツと買い拾うもののプレイせず。

最近セガサターン現役時代気になっていたけどプレイしていなかったソフトをプレイしながらブログに記録することを始める。

ブログ内の誤りやリンク切れなどありましたら Twitter にてご連絡いただけますと幸いです(もちろんお問い合わせフォームでも構いません)

ぜひ twitter でのフォローをお願いします
スポンサーリンク
プレイ記録 - この世の果てで恋を唄う少女YU-NO
スポンサーリンク
セガサターン生活のススメ
タイトルとURLをコピーしました