スポンサーリンク

【攻略の記録】この世の果てで恋を唄う少女YU-NO その50

攻略の記録 - この世の果てで恋を唄う少女YU-NO

こんにちは、ハマチさん(@ss19941122)です。

自宅で亜由美さんと豊富に遭遇して思わず豊富をボコボコにしてしまいました。
そのせいで亜由美さんとも仲違い……。

【攻略の記録】この世の果てで恋を唄う少女YU-NO その49
こんにちは、ハマチさん(@ss19941122)です。すべての責任を押し付けられて亜由美さんが役職を解任されてしまいました。亜由美さんを探します。書類の20ページ目書類の20ページ目を渡せば亜由美さんの疑いを晴らすのに協...
スポンサーリンク

香織

朝倉香織

失意の中セントラル街で朝倉香織に声をかけられ、彼女に着いてきました。
どうやら今はここのホテルで暮らしているようです。

そういう関係に……

朝倉香織とそういう関係になったようですね。
そして彼女の話ではたくやの父親、有馬広大とも1回寝たことがあるとか……😅

さらに例の書類のことについても教えてくれました。
ある鉱石を変質させることなく保存しておく液体の生成式が書かれたものだと。

なるほど。
海岸での工事ではその鉱石を掘り出している。
その鉱石は神奈が身につけているペンダントと同じ。
神奈を含むある種の人はその鉱石が無いと死んでしまう。
鉱石は水に浸すと変質してします。
保存しておく液体を作ることができて、その方法はジオ・テクニクス社の一部のみ知っている。

現状でわかっているのはこんなところですね。

ところで、香織は豊富の密会写真をくれました。
書類は豊富を経由せずに手に入れたので、これはもう必要ないと。

豊富

自宅へ急ぐ途中、豊富とばったり。
香織の読み通り、クライアントからはクビが告げられた様子。
それは良いのですが、亜由美さんに「あんたは道具にすぎない」と本当のことを言ったらしい。
はやく自宅へ急がなくては!

バッドエンド

自宅に戻ると、浴室で手首を切って自殺した亜由美さんが……。
未遂ではなく死んでいるようです。
バッドエンド……。

しかし! 証拠写真は手に入れたのでやり直せばきっと大丈夫!

スポンサーリンク

バッドエンドを回避せよ!

問題の地点

さて、自宅で亜由美さん、豊富との場面に戻ってきました。
相変わらず宝玉の残数はゼロです。

豊富逃走

証拠を突きつけられた豊富は、亜由美を切り捨てるのが数時間早まっただけだという捨て台詞を残して逃げました。
そこに朝倉香織が現れて書類の20ページ目は戻しておいた、と。

ひょっとして会社前で書類を朝倉香織に渡したらここにつながるのかな?

自殺を図る亜由美さん

急いで自宅に戻ると亜由美さんが自殺しようとしていました。
よかった、間に合った!

亜由美さんのお色気シーン

たくやが亜由美さんの頬を叩いて正気に戻しました。
そしてお色気シーンへ……。
正直、サターン版はお色気シーン全カットしてもよかったと思います。
(このグラフィックはお色気シーンのあと)

亜由美さんに聞く

亜由美さんは、ジオ・テクニクス社の工事が社屋拡張のための地質調査というのは嘘で、海岸の地下から鉱石を採掘・分析するのが目的だと教えてくれました。
超念石という鉱石です。
これは宝玉とは違うのでしょうかね?

超念石は人間の意識に感応してレスポンスを返す石、ということのようです。
有馬広大の歴史の研究とは何か関係があるのでしょうか。

たくやは亜由美さんに広大からの手紙を見せました。

ブルーカード入手

亜由美さんにリフレクターを見せたところ、社内で宝玉を見たと教えてくれました。
そしてそこに入るためのカードも貸してくれました。
ただし、上層部への申請が必要で、カードの差込口がブルーの状態でないとカードを使っても開かないとのこと。
今日なら開くかもしれない、と。

あたりが白くなって……

亜由美さんと話していると、あたりが白くなりスタート地点にまた戻されてしまいました。
マップを見るとワープに繋がっているルートはなかったので、これは一応エンディングということなのでしょうか。

重要そうなアイテム「ブルーカード」を手に入れたので、これを使って先に進んでいきたいですね。

つづく

次回の記事はこちらです。

【攻略の記録】この世の果てで恋を唄う少女YU-NO その51
こんにちは、ハマチさん(@ss19941122)です。前回、亜由美さんとのルートで一応のエンディングを迎えました。ラスト前に入手した「ブルーカード」の使い方がカギになりそうです。香織に書類を渡してみる相変わらず宝玉がな...





この記事に使われているゲーム画面の著作権はすべて権利者にあり、当ブログは権利者の温情により使わせていただいている立場です。
権利者から削除要請があった際には真摯に対応いたします。

管理人
ハマチさん

セガサターンと共に青春時代を過ごした1979年度生まれ。

幼少期にセガマーク3を買い与えられセガ道に入るも、ファミコン、スーパーファミコンと王道を進みセガはメガドライブとゲームギアを嗜む程度。

セガサターン世代になってセガ道に復帰。
セガのコンシューマハード事業撤退以降は世を忍んでセガサターンのソフトをコツコツと買い拾うもののプレイせず。

最近セガサターン現役時代気になっていたけどプレイしていなかったソフトをプレイしながらブログに記録することを始める。

ブログ内の誤りやリンク切れなどありましたら Twitter にてご連絡いただけますと幸いです(もちろんお問い合わせフォームでも構いません)

ぜひ twitter でのフォローをお願いします
スポンサーリンク
攻略の記録 - この世の果てで恋を唄う少女YU-NO
スポンサーリンク
セガサターン生活のススメ
タイトルとURLをコピーしました