スポンサーリンク

【レビュー】クリア後の感想 アイドル麻雀 ファイナルロマンス2

クリア後レビュー

セガサターン用の麻雀ゲーム「アイドル麻雀 ファイナルロマンス2」をレビューしていきたいと思います。

スポンサーリンク

概要

「アイドル麻雀 ファイナルロマンス2」はセガサターン初期に発売された脱衣麻雀ソフトです。
セガサターン3本目のX指定ソフトでした(脱衣麻雀としてはスーパーリアル麻雀に続く2本目)。

【データベース】 アイドル麻雀 ファイナルロマンス2
セガサターン用ソフト「アイドル麻雀 ファイナルロマンス2」の基本情報です。クリアまでにかかる時間、サタマガ読者評価、フレームマイスターとの相性なども記載しています。

元々はアーケードで稼働していた「対戦アイドル麻雀 ファイナルロマンス2」からの移植版です。
1995年春に稼働開始したアーケードからのスピード移植で夏に発売されました。
アーケード版では隣の台と通信対戦できる機能がウリでしたがセガサターン版では削除され、そのためかタイトルからも対戦の文字が外れています。

キャラクターデザインはGENSHO(すぎやま現象)氏による(一部のキャラはよろず壱氏)。セガサターンでは後にフォトジェニックやプリンセスクエストでも起用されていてセガサターンユーザーにはおなじみです。

スポンサーリンク

特徴

麻雀は2人打ちでアイテムが使用できるイカサマ麻雀です。
アイテムは全8種類あり、対局前に獲得スコアを元に得られたお金でアイテムを買うことができます。

対戦相手は全部で9人います。
3人目と6人目の後はハイ&ローのボーナスゲームがあり、勝てばお金が少しもらえます(全問正解で5000G)。

クリアするとアルバムモードとオプション内に VOICE TEST が追加されて、グラフィックとボイスを好きなだけ鑑賞できます。

スポンサーリンク

キャラクター

1人目 布川ミク
メイドさんです。

2人目 浅倉麗奈
イケイケのギャル。ラスボスとややキャラが被ってるような……。

3人目 伊藤えみり
そういえば当時の自分の一推しはこの娘でした。

4人目 中条瞳
おっとり系? と思いきや、そういう感じでもなかった。

5人目 槇原博美
このキャラとラスボスがよろず壱氏デザインかな? 陰の茶色い線が血涙のように見えて怖い。

6人目 池谷まりの
スポーツ少女。この辺から強くなってきます。

7人目 流川冴耶
社長秘書サン。

8人目 宇都宮ゆか
実は下に水着を着ています。ずるい。

9人目 須藤有紀
ラスボスでアイドル。高飛車女王様系なのが時代を反映しているか。

スポンサーリンク

アイテム

個性的なアイテムが揃っています。
牌交換シールとメガトン立直棒の組み合わせが一番安定します。

牌交換シール

配牌時にいくつでも好きな牌を交換できます。
対局開始時に発動するので、親の時に使った方がツモ牌も交換できる分だけお得。

VR透視ゴーグル

相手の手牌が見えます。一局のみ有効。

ドリーム海底くじ

テンパイで流局となった際に当たり牌入のくじを引くことができます。
当たれば和了れますが確実性が低い。

ツミコミンVドリンク

「役」を積み込みます。
6つまで買うことができ、多い方が効果が高くなります。
買うごとに価格が上がるうえ、1回で全消費してしまうので使い勝手が悪い。

6段階目まで買うには8000 + 10000 + 14000 + 18000 + 26000 + 42000 = 118000G必要。

6段階目まで買って使ったところ「役満」が積み込まれた!
って九蓮宝燈……。

メガトン立直棒も併用するも……そっちじゃなーい!!!!!
結局役満を和了れず。

ドラ出の小槌

和了時に使える。ドラ牌を増やしてくれます。
もちろん、増えたドラが入っているとは限らない。

メガトン立直棒

ズッシリと重い立直棒。次の自家手番で当たり牌をツモってくる。
ただし、当たり牌が(相手の手牌含め)出尽くしているとツモれない。
立直時の打牌で当たる、相手がツモ和了りする、などの場合もあり万能ではない。

緊急脱出ロケット

相手が和了った瞬間、その当たり牌が宇宙へと緊急脱出し、何事もなかったかのように次の局になる。

スコア転送パイプ

ブロディアのような3パネルでできたパイプが現れ、相手から点数を吸い取る。

スポンサーリンク

麻雀部分

私は当時ゲームセンターではスーパーリアル麻雀よりアイテムが使えるこちらの方が好きでよくプレイしていました。
いきなり上がる系のあまりにもイカサマ臭い動きがこちらには少なかった気がするのでそのせいもあるかもしれません。
相手の手牌が透けるアイテムがあるので、あからさまなイカサマはできなかったのかも(笑)

序盤は配牌が良くサクサク進んでいたため、スーパーリアル麻雀より簡単にクリアできるかも……とたかをくくっていましたが、後半になると露骨に配牌が悪くなり、結局クリアまで6時間ほど掛かってしまいました。

ゲームプレイの快適性についてですが、全体的にキーレスポンスが悪いです。セリフやデモのスキップもボタンを押すタイミングを図らないとスキップされず、この辺もキーレスポンスの悪さと合わせて操作性の低さを感じます。

スポンサーリンク

脱衣シーン

肝心の脱衣シーンの方はというと……さすがX指定ソフト! ここには載せられませんが、アレがバッチリ表現されています!

ただし、グラフィックは1枚絵がスクロールするだけ、アニメーションは基本的に目パチと口パクだけとなっていてスーパーリアル麻雀のアニメーションに比べるとかなり見劣りします。
揺れたりとか、一切ないので残念です……。

グラフィックも色数の少なさがはっきりとわかり、セガサターンから見ても前世代を感じさせます。
これは元々のアーケード版で使われている基板のスペックからして仕方がないところなのでしょう。
BGM もCD音源で鳴らしているのですが、かなり前世代的なチープさは残念です。曲自体は悪くないと思います。

スポンサーリンク

攻略

刻子、対子がよく発生します。同じ牌が3連続で来ることもよくあるので、順子より刻子狙いが良いでしょう(ただ、相手はあまり捨ててこない……)。

メガトン立直棒を買って四暗刻を狙うのが手っ取り早く先へ進めます。四暗刻を上がればまたリーチ棒を買うだけのお金も貯まるので序盤でとにかくメガトン立直棒を手に入れてお金を稼いでおきましょう。

スポンサーリンク

まとめ

当時としてはアーケードからのスピード移植に一定の価値がありましたが、ゲームとしては操作性にやや難があり、グラフィックもイマイチ。
X指定であれがしっかり表現されているので脱衣麻雀としてはそこまで悪くはない評価、と言ったところでしょうか。

この記事に使われているゲーム画面の著作権はすべて権利者にあり、当ブログは権利者の温情により使わせていただいている立場です。
権利者から削除要請があった際には真摯に対応いたします。

管理人
ハマチさん

セガサターンと共に青春時代を過ごした1979年度生まれ。 レトロゲームレイダーNo.004 レトロコンシューマー愛好会 No.532 セガサターン友の会 No.20

ぜひ twitter でのフォローをお願いします
スポンサーリンク
クリア後レビュー
スポンサーリンク
セガサターン生活のススメ

この記事に対するコメント

タイトルとURLをコピーしました