スポンサーリンク

【攻略の記録】クロス探偵物語 その65

攻略の記録 - クロス探偵物語

こんにちは、ハマチさん(@ss19941122)です。
引き続きクロス探偵物語を進めていきます。

第七話「タランチュラ」の5回目です。
プレイ日記ということでネタバレを含みますのでご注意ください。

前回は夕食前に全員自己紹介をして、とりあえずどういう人物が集まっているのかがわかりました。

【攻略の記録】クロス探偵物語 その64
セガサターン版クロス探偵物語のプレイ日記です。第七話「タランチュラ」の4回目。
スポンサーリンク

最初の犠牲者

夕食は豪華そうだが……

ここで夕食に手を付けるかどうかの選択肢が出ましたが、食べないを選択しました。
毒が入っているかもしれませんからね。

ひとりだけメニューが違う?

「食べない」を選択すると剣は持ち込んでいた非常食を食べてから周囲を観察しはじめます。
ポインタでチェックをしていると、マリ熊川の食事だけ他の人とメニューが違うことに気付きました。

剣が不思議に思っていると、食いしん坊そうな吉岡も目ざとくそれに気付き、メニューが違うことを指摘しました。

マリ熊川はベジタリアン

マリ熊川はベジタリアンでした。
事前に伝えてメニューを変えてもらったようです。

そんな悠長な……。
剣のような脅迫的な招待状が届いて来たんじゃないのですかね?

甲冑が倒れ込む!

みんな大体食事を終えてひと休みしていると……。
金丸の後ろの甲冑が! グラッと傾いて……。

血がバシャッと

血しぶきが!

白いセーターが……

こちらにも、ひぃぃ。

捌かれた魚みたいになってます

完全に真っ二つ。
甲冑が相当重ければこうなるのかな? いや……。
こんな綺麗にスパッと行かないでしょう……。

そういう問題か?

金丸が死んだことに、食事が終わった後で良かったという山咲と、医者なので死体は見慣れているというマーク。
何なんだこいつらは。

甲冑から伸びているワイヤー

カーソルモードで、甲冑から伸びているワイヤーを見つけました。
きっとこのワイヤーが切れたので甲冑が倒れてきたのでしょう。

……と思ったらワイヤーは切れていないようです。
はて?

上を見るとワイヤーが固定されていたフックがありました。
そのフックをよく調べると……。

フックに仕掛けが

フックが引っ込んでワイヤーが外れる仕掛けになっています。
これは事故ではなく明らかに殺人!

スポンサーリンク

ゲーム開始

謎の声が

殺人と気付いたところでタイミングよくスピーカーからまた謎の声が。
ここへ呼び集めたのは組織に逆らった愚かさを思い知らせるためだという。
どうやら本性を表したようです。

明後日の朝までに剣が一連の謎を解き明かし屋敷の外に出ることができれば罪を許すという。
遊んでいやがる……。

さらに、メイドの「沢田かすみ」はただのメイドだが監禁するなり何か命令するなり好きに使っていいという。
ただし意見が別れた時は剣の意見が優先だと。

とはいえこんな話に大人しく付き合う必要あるんでしょうか。

館には爆薬が仕掛けられている

館には爆薬がしかけれられていて、ひとりでも逃げ出したら館を爆発させると脅してきました。

さあ ゲームの始まりだ! って何かどっかで聞いたような……。
このゲームが発売されたのは1998年……あれか。
あえて言うまい。

剣は館を出ることを提案

さっそく剣は、こんな放送に従う必要はないのですぐに館を出ようと提案。
しかしそんなことをしたら爆薬が……。

放送は録音

やはり爆薬が爆発するのではないかという意見がでましたが、剣が解説。
剣の推理ではこの中に毒蜘蛛の人間がいて、さらに先ほどの放送は全て録音だというのです。

その根拠は、1つは放送の中で「いかなる質問にも答えない」と言っていたこと。
それは録音で答えられないから。

2つめは「この建物の中には10人しかいません」と言っていたこと。
人数はメイドの沢田を入れて11人。
予定していなかった(招待状を持っていない)マークが入ってしまったので人数が狂った。

この2点が、放送が事前に録音されたものであるという根拠です。

そして金丸が殺されたタイミングや自己紹介が終わったタイミングで放送を再生するボタンを押すには建物の中にいる必要があります。

自信満々の石倉

パパラッチの石倉は数々の戦場をくぐり抜けてきたとかで自信満々。

いかにも落ちてきそうなシャンデリア

毒蜘蛛は甲冑が倒れてくる仕掛けをしていました。
あの天井のシャンデリアだっていつ落ちてきてもおかしくない。
この仕掛だらけの屋敷ならみんな簡単に殺されてしまうと説得します。

やたらと反対するマーク

ところがマークはこの険しい山道をこの時間から降りるのは危険だと主張。
どうしても剣たちを残らせたいのでしょうか?

とはいえ私もマークと同じく爆薬が仕掛けられているなら下山するのは危険だと思いますが……。

記者ってやつは

今村も、館から出る気はないと宣言。
高梨呂秋を負かした探偵、剣と日本最大の犯罪組織の戦いを間近で見れてスクープできることが嬉しいという。

正気か?

多数決なら残留派の勝ち

館に残ろうという輩が多いようです。
ま、推理モノですからそういう展開ですよね!

つづく

次回の記事はこちらです。

【攻略の記録】クロス探偵物語 その66
セガサターン版クロス探偵物語のプレイ日記です。第七話「タランチュラ」の6回目。


クロス探偵物語 攻略の記録 その1はこちらです。

【攻略の記録】クロス探偵物語 その1
クロス探偵物語のプレイ日記です。「第一話:名探偵誕生」をプレイしていきます。

クロス探偵物語 攻略の記録の一覧はこちら

攻略の記録 - クロス探偵物語
セガサターンの「クロス探偵物語」を攻略した記録です。

この記事に使われているゲーム画面の著作権はすべて権利者にあり、当ブログは権利者の温情により使わせていただいている立場です。
権利者から削除要請があった際には真摯に対応いたします。

管理人
ハマチさん

セガサターンと共に青春時代を過ごした1979年度生まれ。
難しいゲームはクリアできないぬるゲーマー。
RPG系ものんびり進める遅ゲーマー。

ぜひ twitter でのフォローをお願いします
スポンサーリンク
攻略の記録 - クロス探偵物語
スポンサーリンク
セガサターン生活のススメ

この記事に対するコメント

タイトルとURLをコピーしました